FC2ブログ

折り紙 体験授業

8月28日、この日は第2弾、青、紫、緑の3クラス合同課外授業で
「折り紙」を体験してきました。
生け花同様、JICCの「日本文化体験講習会」、
日本の文化に触れるまたとないチャンスです。

今回紹介していただいたのは、おしゃれなカバン、羽ばたく鶴、秘密のお手紙。
折り紙講師のよしこ先生がステップを1つ1つ丁寧に教えてくださいます。
IMG_0907.jpeg


今回参加した生徒は6歳から11歳の35名と弟・妹たち。
女の子たちは家でも練習しているのでしょうか、
作り方を見ながら一人でも折れる子がいます。
IMG_0897.jpeg


男の子の中には、鶴なら折れるのにと何度やっても
普通の鶴になってしまい悪戦苦闘する子も。
IMG_0896.jpeg


「えー飛ばない」「破れたー」「すっげーカッコイイ」「私の見てー」
子供達の楽しそうな声が聞こえてきます。

先生が見せてくれた、三角のてっぺんにお顔があって、
その両端には手が描かれた折り紙の見本。
「はい、この富士山の手と手をこうして(胸の前に合わせ)、そして半分に折って」と言う先生の説明に
「えー、富士山を半分にしたら痛くてかわいそうだなぁ。」なんて声も。


満面の笑顔に私たち保護者もにっこり。
IMG_0913.jpeg



スイスで継承語として日本語を学んでいる子供達にとって、漢字や語彙だけではなく
こうした文化体験が出来ることは、本当に良い経験となります。
家庭では、子供の成長とともに折り紙を一緒に折る時間もなくなりがちなので
今回の体験授業は、子供と一緒に日本文化に触れる良い機会となりました。


快くご協力、ご支援下さったJICCの皆さま、
そして優しく丁寧に教えて下さったよしこ先生、大変ありがとうございました。
スポンサーサイト



修了式

18/19年度が終わり、最後の日本語教室となった7月3日。
初めての試みとして、全クラス生徒、保護者、先生方も集まる修了式を行いました。
文化祭以外でみんなが一堂に会するのは初めて!
1年間の区切り、総まとめとして、卒業する生徒、皆勤賞の生徒、
担任の交代、卒業生からの一言などがありました。

まずは年間を通して、惜しくも1回だけ欠席した生徒に「おしかったで賞」を。
意外とみんな「私じゃないと思う〜」って顔をしています。
今年は4名!

IMG_1029.jpg

そして皆勤賞は青組の男子生徒1名。
商品のお菓子と、みんなからの視線を浴びて恥ずかしいやら嬉しいやら。

IMG_4421k.jpg

次は、今日で卒業する黄組の生徒への表彰状授与。
一番長く通学した生徒達は8年間以上!
現地校、習い事、宿題、お母さんとの格闘!?笑。
色々あったと思いますが、よく頑張りましたおめでとう!

IMG_E1032.jpg

授業中うるさくしてすいませんでした、と謝罪あり、笑いあり。

IMG_E1034.jpg

6年間通って今日が最後だった生徒達へも賞状を授与。
賞状の他にも、日本語教室を思い出さずにはいられない
おもしろいプレゼントももらいましたね。
卒業しても、日本語を使う、読む、話すことを忘れないで
続けていってほしいと思います。
そしてまた、勉強したいなと思った時には、上級者コースがあることを思い出してね。

IMG_E1038.jpg

最後はみんなお疲れ様、と教室からのプレゼント!
あれ、わさびが入ってる!?
パッケージをよく見てね。

Untitled.png

夏休み明けの8月14日からは、新たに緑組の生徒15人を迎え、
総勢55人の生徒で新学期がスタートします。

みなさま、良い夏休みを!
そして元気な顔で会いましょう。

3クラス合同 生け花体験

6月26日、赤、橙、黄の3クラス合同課外授業で「生け花」を体験しました。
各クラスごとの課外授業はこれまでにもあったものの、
3クラス合同20人以上では初めて。

JICCの「日本文化体験講習会」の一貫として、
教室の生徒達も受け入れていただきました。
先生は、以前日本語教室で先生もしておられた京子先生。
最初に生け花の歴史、花を生ける時に気をつけること、ポイントの説明がありました。
ヨーロッパを熱波が襲っていた暑い週だったので、
クーラーの効いた涼しい部屋で、いつもと違う雰囲気や、他のクラスの生徒と一緒で
子供達の間には、いつもと少し違う空気が漂っていた気がします。

最初は少し退屈そうに話を聞いていたように見えた子供達、
いざ先生がお手本を生け始めると、真剣な表情で手元にじっと見入っていました。

IMG_0928.jpg

デモンストレーションが終わると、順番に今日のお花を選びに行きます。
用意してくださっていたのは、夏らしい紫のアガパンサス、
白いフリージア、手の指のような面白い葉っぱと
黄緑色の小花が可愛らしいアルケミラモリス。

IMG_0930.jpg

選んだ花を自分の席へ持ちかえり、早速ハサミを手にする子、
友達の様子をうかがう子、茎の長さを確かめてみる子、反応も様々。

IMG_0931.jpg

みんなもっと悩んだり迷ったりするのかな?と思いきや、
躊躇なくザクっと枝を切って、剣山に刺して行くタイプの多いこと!
花を見て考えている子は少数派でした。
男子も目がキラキラ、みんな生き生きと花と向かい合っていました。

IMG_0936.jpg

自分でいいかな?と思ったら、京子先生がアドバイスしに回ってきてくれました。

IMG_0943.jpg

IMG_0059.jpg

IMG_0957.jpg

生徒それぞれが「線、面、点」を意識して、初めて生けた自由花。
行動を伴って言語や文化を学ぶって、子供は生き生き、目の輝きはいつも以上!?
それを見ていた私たちも、とても嬉しく楽しい時間でした。

IMG_0954.jpg

快くご協力、ご支援いただいたJICCの皆さま、
ベルン池坊スタディグループの京子先生、大変ありがとうございました。

2019年 日本人会バザーの様子

6月2日に行われたベルン日本人会のバザー。
日本語教室からは、ケーキ&お抹茶スタンド、
子供達はそれぞれが責任を持って、フリマスタンドを出店しました。

IMG_0552.jpg

子供フリマもう3回目。
要領よく準備をしている子供達や、
「格安!」など一言添えて値段を書いている子供もいて、板についてきています。
売れたお金で、隣のスタンドでレゴをゲットした息子。
暑かったけどやって良かった〜、と大満足でした。

IMG_0549.jpg

ケーキスタンドは、去年に引き続き、抹茶系が人気!
作ってきてくれたみなさんのケーキも抹茶が多め。
暑かったので、冷たいムースやプリンもあっという間に消えていってしまいました。

IMG_0544.jpg

IMG_0545.jpg

そして、浴衣を着た保護者や卒業生でなんだか華やか。
舞台上には着付けスタンドもあり、来年は私も浴衣を着ようかなと思います。

IMG_0543.jpg

お抹茶も、今年はお釜持参で雰囲気が出ました。

IMG_0547.jpg

今年はお抹茶休憩スペースが狭かったこともあり、
お客様にゆっくり座って楽しんでもらえなかったことが残念でした。
他にも、「自分の席で飲むから持っていっていい?」という人が何人かおられ、
甘味食べてから飲むのに??とハテナマークが頭に浮かんだことも。
いろんな方がおられますね。

快く協力してくれた保護者のみなさま、
今年も大変ありがとうございました。

2019年 体験授業の様子

5月29日に、8月から始まる新クラス向けの体験授業がありました。

1年間待っていてくれた子供も合わせて、たくさんの子供達が参加してくれ、
授業や子供達の雰囲気もとても良かったと思います。

IMG_E0450.jpg

知っている顔、知らない顔。
ちょっと緊張気味の子供達でしたが、
まずは先生が見せるカードの名前当てクイズからスタート。

IMG_E0451.jpg

ちょっと考えている子、すぐに手をあげる子、
僕も私もと、みんな口々に答えていました。
席に戻って、今度は鉛筆を持って運筆の練習。
ひらがなの元になる線を上手に描けるように、
くるくるやぎざぎざ、なみなみの線をなぞります。
次は、ひらがなの「あ」を練習します。

IMG_E0452.jpg

ここはもうちょっと丸い方がいいね、もうちょっと鉛筆を寝かせてみよう、
と先生からのアドバイスも様々です。
子供達も、「もうできたー」という子がいたり、
ゆっくり丁寧に書いている子供がいたり、
隣の子供をちらちら見ている子供もいたり。

短時間でしたが、保護者の皆様には後ろで見学していただき、
授業や教室の雰囲気、他の子供達の顔ぶれを分かっていただけたと思います。
ご参加くださった方々、ありがとうございました。

8月からの授業時間等の詳細につきましては、
追ってご連絡いたします。

プロフィール

bernnihongo

Author:bernnihongo
ようこそ!
ベルン日本語教室です。


▷▷最近のお知らせ◁◁

▶︎2019年度新クラスの生徒募集!
2019年8月から開講予定の新クラスの生徒を募集しています。
詳しくはこちら。


▶︎体験授業のお知らせ
5月29日(水)15時30分より体験授業を行います。
詳しくはこちら。


▶︎日程一覧
「2018/19年度授業日程一覧」「ベルン市休暇予定一覧」
できました


▶︎教師、代行教師の募集!
ベルン日本語教室では教師、代行教師を募集しています。
まずはご連絡ください。


教室に関するお問い合わせは
bernnihongo☆gmail.com
(☆マークを@に変えてください)
までお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ
にほんブログ村

最新記事

カテゴリ

リンク

検索フォーム